FC2ブログ





独自ドメインのブログへ引っ越しました!!

     → http://buebue.jp


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっとびカード発令 

こんばんは。
病み上がってないぶぇぶぇです

軽く 肺炎の兆しアリ でしたが、今日も働きました。
コワくて胸写とってません…
医者の不養生 そのものです
だって、自分の病院なのに初診料5ooo円とられるし…
喀痰がやばいです。
抗生剤飲んじゃってたので、
今となっては起炎菌がなんだかよくわかりません。

アデノ(数日前から結膜炎、膀胱炎、咽頭痛あってた) → 二次感染

が有力です。

アデノ、プール熱。
あ、プール行った タラソ
それか、こないだ、形成外科の診療で来た患者さんの
アデノの診察をついでにしてあげた これか?

おそらく黄ブ。(黄色ブドウ球菌性肺炎)
やだなぁ膿胸とかなったら…
へこむ?…

ところで、毎年健康診断するじゃないですか。
去年の検診の胸部レントゲンで、
一昨年にはなかった 肺のヒキツレ を発見しました。
私、タバコもすったことないし、健康オタクだから、
血液データも胸写もすべて模範例だったのに、
これには
かなりひいた

「あ? 研修医の時こじらせたアレだな…」
「ありえないくらい咳とか啖とか、胸痛とかあったし!!」
「だから休みくれっていったのに

と、無性に腹が立ったのでした…

今回も同じような状況です…
キレイな肺が、
またひきつれる?。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

真の美は内面からです、
というか内臓からです。
とほほ…


まぁ、惨めな姿はさておき…


ついに、ぶっとびかーどが発令されました

「ぶぇぶぇ社長、こうなりゃ ヤケですな!
わたくしは どこまでも
おともさせて いただきますよ!
そーれ! ヘリコプターよ!
風の ふくまま 気のむくまま
いったれ! いったれ!�w��


って、現在地鹿児島、次の目的地北海道だったら、
もちろんぶっとびかーど使いますよね?。
しか?し、ナゼか沖縄に着いちゃった
そんな今日この頃でした。

えっと、結論をいうと、余裕の大陸越えを覚悟していたぶぇぶぇですが、
意外と近場だったといふことです。
まぁそれでも県越えは当たり前ですが

うーんと、あまり詳しいことは控えますが、
初めての地域です。

地元:関東
大学:九州大陸
研修:北の大地
医局:内地
次:東海

他の医局ってどうなんだろな。
たいていは、大学病院のある県を中心に関連病院があるのが普通なんでしょうけど。
ヘタに大きい医局だと、全国各地に関連病院があったりして…
全国各地に容赦なく、情状酌量なく(同じだ)、桃鉄のごとく飛ばされます。
笑い事ではありません。
今回ぶぇぶぇは、大異動の時期にのっとって、
わりと早め(1ヶ月半前くらい)に通達を受けましたが、
不幸なケースだと、1週間前に医局長命令(=教授命令)により
500マイルくらい離れた病院に飛ばされます…
いーの?!
こんなことあっていーの?!
で、引っ越し代とかだいたい出ないんですよ?!

医局って治外法権としかいいようがない…


労働基準法 → ガン無視
男女雇用機会均等法 → 時に無視
そのほかの法律 → だいたい無視
医師法 → のみ厳守してると思われる


形成外科をはじめ、マイナー科って、外科系だし、
形成があるのは、地方でもそこそこ大きな病院。
たいていは、医局員の派遣によって成り立っている。
医局崩壊がささやかれてはいても、
医局に所属してないと専門医とかをとるための十分な修練が
積めないことが多い。
特に形成外科は、扱う疾患が莫大に多く、(標的臓器が体表だから)
そしてレアな疾患も多いから、ひとつの病院にとどまっていたら
専門医をとるのは不可能に近い。
そのため、医局に属し、いろんなタイプの学会認定病院をまわり、
修行を積むのです。

(先天疾患が専門のこども病院とか、熱傷センターのある救急指定病院とか、
ホクロとかおできをとる小さい手術の多い病院、切断指再接着やマイクロを積極的にやる病院 etc.)


だから、非情なる人事異動の数々も、
医局のご厚意と受けとる
スーパーポジティブなぶぇぶぇでした…


これから家探しダー!!



…っていうのを、半年?1年ごとに、最低4年、、、
応援?同情?のポチぽちポチ お願いします

   

FC2ブログランキング
banner2.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ

【ニコニコ動画】改札機の上から退こうとしないぬこ

スポンサーサイト

Comments

肺炎て…大丈夫ですか(´・ω・)??
やっぱぶぇぶぇ先生のブログは色々勉強になります(^w^)
ほんまに無理し過ぎないようにしてください!!!!!

ハルちゃん

心配かけてすまんねぇ。
徐々に元気になってるよ。
さすがに今回は懲りましたけどね(泣)

ぶぇぶぇ師匠

今回も大変勉強になります。

>医局に所属してないと専門医とかをとるための十分な修練が
積めないことが多い。

確かにそうですよね。

僕は今のところ、若気の至りで医局には所属しないように考えているのです・・・。

やっぱ甘いんでしょうかね!?

かつおくん…

なまえ、なまえ(>_<)
ま、わかるからいいけど。
そうだよね、かくいう私も、いまの医療制度は大嫌い。
医者への扱いの悪さとか、女性医師が結婚・出産・復帰をするにも環境が悪すぎること。
いつかなんとかしてやりたい!!とは思っているけど、まだまだそんな権力はなくて。
いまはブログで吠えてるだけだけどね。
私もできることなら医局へは所属したくなかった。
でも、子供のころからずっと手術をしてくれた先生に憧れてこの医局に入ったの。
それがなかったら、私も一匹オオカミタイプだよきっと。
研修制度か変わって、医局に所属しない先生も増えたから、道はあると思うんだけど。
かつおくんはまだ2年あるから、まだ変わるよ。
がんばれ!!

ぶぇぶぇ師匠

お返事ありがとうございます。

うかーり名前わすれてしまいました。

>でも、子供のころからずっと手術をしてくれた先生に憧れてこの医局に入ったの。

それは熱い話ですね。
少しお話を詳しく聞きたいなとも思います。ここにアップされるのは難しいと思いますので無理はやめときます。


かつおは凡人で行きたい科も迷ってます。

どうやって決めようかといったときに

あの日、あの時、あの場所である人が

ってやつがあるのかもしれませんね。


無理なら
ルーレットでも回します(笑)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://aicopia.blog120.fc2.com/tb.php/79-7ca69589

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。